ダイエットの継続が苦手な人は継続できる『脳』をつくりましょう!

あなたの脳に合わせた
1番楽な生活習慣改善ダイエット
1日1分最速ゆるやせ
手島正太です。^^

『ダイエットが継続できません。。。』

ダイエットを始めても継続できない人がとっても多いです。

そんなダイエットの継続が苦手な方でも
継続できる『脳』をつくることでダイエットの継続が
だんだんうま~くできるようになっていきます。

今回はダイエットを継続する
『脳の特徴』を1つご紹介します。

目次

やせることを考えない

実はダイエットはやせることではありません。

え~ダイエットってやせることでしょ!

もしかして『ダイエットはやせること』
って思われていましたか?

やせるのは単なる結果です。

ダイエットをやせること!
こう考えているとですね、、、
ダイエットが難しくなるので
ちょっと気を付けてくださいね。

例えば・・・
食事制限するとやせる
糖質制限するとやせる
運動すると痩せる
エステ行くと痩せる
断食すると痩せる

このように
ダイエットはやせることではなく

食事制限の結果…やせる
糖質制限の結果…やせる
運動の結果…やせる

つまり、やせるのは単なる結果です。

基本的に
やせることだけやる
エステや断食は
やめるとすぐにリバウンドします。
( エステや断食 も生活習慣として定期的に継続することを目的としているなら良いかもしれません)


ダイエットで本当に大切なことは
安易な一時的なやせることではなく

今の太ってしまった生活習慣
今の痩せられない生活習慣を改善し
リバウンドしない生活習慣を身につけること。

だって、やせることだけ考えて
大切なお金や時間をかけて頑張っても
すぐにリバウンドしてしまったら
嫌じゃないですか?

ダイエットはやせることではなく
今の太った生活習慣を改善し
健康的な生活習慣を身につけること。

やせることだけ考えるダイエットは
すぐにリバウンドしてしまうので
ちょっと注意が必要です。

モチベーションを上げない

ダイエットを始めたころはやる気があって
継続できたけど、、、、

だんだんモチベーションが下がってきて
継続ができなくなってしまった。。。

そんな経験ありませんか?

でも、そのやる気が下がってくるのは
実はあなたのせいではありません。

やる気を出すと、意欲が湧いてくるホルモン・
ドーパミンという体内の分泌液が分泌されるのですが

その分泌もだんだん少なくなってきます。

その結果、、、
継続できない。

だから、ダイエットが継続できないのは
あなたのせいではなくドーパミンの分泌の減少が原因です。

そして、さらに今までやっていなかった
食事制限や運動などしてきた結果、、、、

あなたの身体の中ではストレス発生。。

なれない食事制限や運動をいきなりやろうとしてしまい、
ストレスが発生すると・・・

なかなかやる気が上がりません。

なかなかやる気が上がらないと・・・

やる気は出ないので
やる気を出す、意欲が湧いてくるホルモン・
ドーパミン が分泌されません。。。

その結果、、、

ダイエット挫折してしまう。。。

いつもダイエットが継続できないのは
あなたのせいではなく、
あなたの『脳』が原因です。

ワクワク楽しい理想のイメージ♪

モチベーションを上げようとしても
1度ストレスを感じてしまったら
そこからなかなかモチベーションはあがりません。

多少上がったとしても
きっと元に戻ってしまうはず。

そういうときは
ワクワク楽しい理想のイメージ♪

ダイエットは無理してやる気を上げるよりも
楽しいことをいろいろ考えていくと
無理せず、頑張らなくても自然とやる気が上がっていきます。

それが私たちが持っている「脳」の素晴らしいところです。

あなたの脳の特徴
『新しい未来を想像することができる!』

例えばですね、小学生に将来何になりたいですか~?

こんな質問をするときっといろんな答えが返ってきます。

・学校の先生になりた~い
・You tuberになりたい~
・美容師になりた~い
・サッカー選手になりたーい
・アナウンサーになりた~い
・パティシエになりた~い
・パパのお嫁さんになりた~い(笑

ところが大人になってくると
だんだんいろいろな人生の経験が邪魔をして

この 『新しい未来を想像することができる!』
ということができなくなってきてしまいます。

でも、これは練習すれば誰でも出来るようになっていきます。

あなたの周りにもいませんか?

ダイエットを成功させている人。

そういう人はみ~んなこの
『新しい未来を想像することができる!』
という『脳の特徴』をうま~く使っているだけなので

あなたも同じように真似するだけで
だんだんうま~くできるようになっていきまます。

あなたのワクワク楽しい理想のイメージは何でしょう?

ダイエットはやせることだけ考えても
うまくいきません。
脳の特徴を無視していたら・・

あなたのワクワク楽しい理想のイメージは何でしょう?

1年後、、、、
ポッコリおなかを解消させて・・・
お気に入りの服を着て、おしゃれなレストランで
ダイエットも気にせず友達と楽しい食事。

そこでお友達から
○○ちゃんホントやせたよね~
10kgやせたんだ~すごいよね~
ホントキレイになったし。。。

こんなワクワク楽しい理想のイメージをしていくと
今までキツイ、つらい、楽しくない!と思われていたダイエットも

自然とだんだんうま~くできるようになっていきます。

これがあなたも持っているけど
まだうまく使えていないあなたの「脳の特徴」です。

【無料】プレゼント!視点を変えれば簡単にやせる!

ゆるやせ3STEP講座 & お悩み相談

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

手島正太のアバター 手島正太 1日1分最速ゆるやせ 代表

はじめまして、手島正太です。

今から9年ほど前、当時43歳。実は元々私が今より13kgほど太っていた。体脂肪率も25%以上あったメタボでした。(人生最大85kg、現在63kg、身長173㎝)

大学を卒業後、サラリーマンを3年ほど経験した後に両親が経営していたおむすび屋を15年ほどやりました。42歳の時に、もっとたくさんのお客さんにお店に来てもらおうと、おむすびカフェなるものを試みるも私の計画の甘さから1年で撤退、店舗縮小。

その結果、私は仕事を失いました。

実はこの仕事を失ったことが、いまダイエットの仕事をやっているきっかけとなりました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる